Netflixオリジナル作品
And
Or
ジャンル ▼
海外TV番組・ドラマ
海外映画
国内TV番組・ドラマ
国内映画
アニメ
国内アニメ
海外アニメ
ドキュメンタリー
リアリティ
アジア映画
アジアTV番組・ドラマ
日本語吹替対応作品

海外ドラマ『スタートアップ』が世界各国のNetflixで大ヒット!監督にとっては「サプライズ」?



日本ではAmazonプライムで配信されていた海外ドラマ『スタートアップ』。

海外ではソニーによるストリーミングサービスCrackleでオリジナルシリーズとして配信されていましたが、2021年5月からは世界各国のNetflixで配信開始になると、ランキングで上位にランクインし、世界的に少し遅れて『スタートアップ』フィーバーが到来。

仮想通貨GenCoinを生み出すスタートアップ企業を中心にし、2016年にシーズン1、2017年にシーズン2、2018年にシーズン3が制作。

4つのエピソードで監督を務めたスペイン人のルイス・プリエトは「素晴らしいキャストと魅力的な脚本で多くの可能性を秘めている作品だと思っていた」と英エクスプレス紙で『スタートアップ』を回想。

作品の知名度が低かった理由には、世界的に知られていなかったプラットフォームCrackleで配信されていたことを挙げ、Netflixという世界的なプラットフォームで配信が開始されて注目を集めることになった現状について「ファンタスティックでサプライズ」と語っています。

『スタートアップ』は打ち切りになっていませんが、2020年にソニーはCrackleの株をアメリカのChicken Soup for the Soul Entertainmentに完全に売却したこともあり、シーズン4の制作は不透明。

5つのエピソードで監督を務めたオリー・ブラックバーンは続編について「不確定」と語り、Netflixで大ヒットしていることについては、5年前の作品でも暗号通貨などを取り扱い、先見性のある作品であったことと分析しています。


ソース

2021年6月11日


新着順
いいね順
ありがとうございます。
さんのコメントにいいねが付きました

Netflix
配信終了予定

Netflix
配信予定

人気
ランキング

VOD
総合作品情報

トレンドの
作品

Netflix
ラインナップ

Netflix
News

Netflix
Video

みんなの
作品レビュー


powered by TMDb, IMDb, Rotten Tomatoes

※当サイトGet Freax (ゲット・フリークス)はNetflixのUnofficial ファンサイトです。