Netflixオリジナル作品
And
Or
ジャンル ▼
海外TV番組・ドラマ
海外映画
国内TV番組・ドラマ
国内映画
アニメ
国内アニメ
海外アニメ
ドキュメンタリー
リアリティ
アジア映画
アジアTV番組・ドラマ
日本語吹替対応作品

実話を基にした衝撃作「ボクらを見る目」配信開始から1ヶ月で2,300万以上のアカウントで視聴される!




2019年5月31日に配信開始となった全4話のリミテッドシリーズ「ボクらを見る目/When They See Us」。

1989年、ニューヨークで実際に起こったセントラルパーク・ジョガー事件を基にし、不当に逮捕された5人の非白人の少年たち(通称セントラルパーク・ファイブ)の人生を追った伝記ドラマ。

映画「グローリー/明日への行進」、ドキュメンタリー「13th -憲法修正第13条-」のエイヴァ・デュヴァーネイが監督を務め、「デスパレートな妻たち」のフェリシティ・ハフマン、「ムーンライト」のジェレル・ジェローム、「ジョン・ウィック」のジョン・レグイザモなどが出演し、批評サイトIMDbでは9.1、Rotten TomatoesのTomatometerでは95%のハイスコアを獲得。

「ボクらを見る目」は以前1日で最も視聴された作品ということが明らかになりましたが(ソース)、さらにエイヴァ・デュヴァーネイのツイッターで、配信開始から僅か1ヶ月で2,300万以上のアカウントで視聴されたことが明らかになりました。



事件当時の1989年、ドナルド・トランプ氏が、新聞紙面に1,000万円以上の私財を使って「死刑制度を復活させよ」という文字を含んだ4ページ分の広告を出したことでも話題になった事件は、時を経てネットフリックスを通して再び多くの関心を集め、当時性犯罪を担当していた検事リンダ・フェアスタインは、「ボクらを見る目」が配信開始になると、ネット上でバッシングを浴び、出版予定だった著書がキャンセルされ、複数の非営利団体からの辞任を発表しています。

2019年6月27日

Netflix新着作品

Netflix
配信終了予定
Netflix
配信予定
NEWS/特集

powered by TMDb, IMDb, Rotten Tomatoes

Get Freax | ゲット・フリークス (2020/08/12 -), Net Freax | ネット・フリークス (2015/10 - 2020/08/11)